子供でもゴクゴクいけます

レモンの青汁が人気の理由は、子どもでもゴクゴク飲めるほどの美味しさにあるといえるでしょう。

レモンの青汁は、栄養価の高いことでも知られるケールを主原料としていますが、そこにレモンをプラスしたことで、すっきりさわやかな口当たりになりました。

ケール75%にレモンやその他の成分を25%配合しています。

1日当たり、ビタミンCが100mgも補給できるので、レモンの青汁を飲むだけで必要なビタミンを補う事ができます。

ケールはキャベツ科の野菜なのでちょっと独特の青臭さがありますが、レモンをプラスしたことで見事に臭みを消しています。

だから子供でもゴクゴク飲めてしまうのです。

青汁は苦手だったけど、レモンの青汁なら飲めるとクチコミでも評判になっています。



安心と安全の品質

子供にも飲ませたいと評判のレモンの青汁。

でも直接口にするものなので品質なども気になりますね。

レモンの青汁に使われている原料のケールは、大分県の国東半島で、無農薬&無化学肥料で栽培されたものを使用しています。

特別に契約した農家で栽培されたケールだけを使用しているので、品質には自信を持っています。

製法にもこだわりました。

ケールの高い栄養素を余すところなく生かすために、加熱せず瞬時に乾燥し粉末化する、スプレードライ製法で作っています。


初回限定キャンペーン

初めて試す商品って、チョット不安もありますね。

高いお金を払って買ったのに、合わなかったり満足できなかったらどうしよう?

そんな人には、初回限定キャンペーンがあります。

通常価格1箱(60袋入り・1日2袋)税込・送料無料で7,140円。

ネット限定で14%オフの、6,141円になります。

初めての人用には、1箱(30袋入り)3,900円が、3,000円で購入できるので、とりあえず試してみたいという人にはいいですね。

さらに、青汁専用シェイカーも付いてくるので、混ぜやすくて便利です。

ビタミンCも豊富なので、健康のため美容のためにレモンの青汁を飲む人も増えています。

レモンの青汁を飲むと、他の青汁が飲めなくなってしまうほど美味しいとクチコミでも評判です。